北海道江別市大麻にある、金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院の連絡用ブログです。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
拳士往来 
 群馬の大学生拳士から夏休みの期間中に麻の実支部の稽古に参加したいという電話が事前にあり、先週の木曜の稽古に本人が登場しました。江別出身で帰省中にも稽古をしたいという熱心な拳士です。

 話を聞くと大麻高校出身で高崎経済大学に進学して少林寺拳法を始めたと言うことで現在1級の資格だと言うことでした。ちょうど大麻高校の少林寺拳法部の2年目女子が出席していたので、稽古をしてもらいました。同窓でも、同じ地域でも数年違うと出会いの機会はあまりないものですが、少林寺拳法を通じて、手を交えるという経験ができるのは素晴らしいことです。

 本人は高山君といい、土曜朝の稽古にも出席し、中学生の松浦君と組んで練習しました。次期主将にきまっているとのことで、しっかりと稽古に励み、良い部活運営の中心となって活躍して欲しいと思います。次の月曜は所用で出席できないが、来週木曜の稽古には出席しますとのことでした。木曜に出席する人には紹介します。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
page top
富取さんお帰りなさい 
 10日(月)の稽古に昨年暮れから3月末まで出張していた富取さんが出席しました。長いブランクを経て、昨年暮れに大麻麻の実道院に転籍することとなった直後に3ヶ月ほどの出張が決まり、会う機会がなかった人も何人もいた程、急な出張でした。
 予定通りならそろそろ北海道に帰ってきているだろうから連絡してみようかと考えていたところでしたが、直接道場に元気そうな顔を見せてくれました。昨日は、岩田副道院長、前田道場長、岩田明君、小林さん、などの一般部の皆さんが出席していて、短い時間でしたが紹介することもできました。歓迎の会を開こうかという話も早速でましたから、4月中にやりたいものです。
 ともあれ、仕事の関係で、一時的に長期出張などが入って休まなければならない時があっても、一区切りついたところで再開できることは何より本人の意志によります。今後しばらくは落ち着いて稽古に通えるということですから、徐々に体を慣らしつつ、稽古に取り組んでください。
 高校に進学した佐々木君、小林君が受験で休んでいた状態からこの3月に復帰したのに続いて、富取さんも復帰し、一般部はいい雰囲気です。
page top
高校の新人大会終わる 
 1月22日に札幌市の白稜高校を会場として、北海道高校少林寺拳法新人大会が開催されました。大麻麻の実道院との関係が深い大麻高校も出場し、それぞれが自分のこれまでの稽古の蓄積の結果を精一杯に表現していました。

 成績結果としては、女子の団体演武で大麻高校が1位、女子有段組演武で対馬・三上組が3位に入賞しました。女子団体演武では気合いの点で札幌開成高校、旭川北高校に後れをとっていましたが、技術の正確さで高い評価を得ることができたのだろうと思います。
 
 2年目部員の全員がチームメートとして出場した団体演武、それが最高の結果を得ることができたことが何より素晴らしいです。おめでとう。皆さんが相互に協力して稽古してきたことで得た今回の評価に自信を持ってください。また、1年生は入賞できなかったですが、課題が明らかになったと思います。やるべきことをしっかり受け止めて明日からあらためて稽古に打ち込んでください。
page top
何人かの消息 
 一般の拳士で、しばらく静内で勤務していた池田さんからメールが届き、10月から札幌勤務となるという連絡がありました。稽古ができる余裕があるかどうかわかりませんが、近いところに帰ってくるので、一般部の飲み会には声をかけて出席してもらおうと考えています。

 偶然わかった興味深いことですが、北大少林寺拳法部に今月から入部することになった教育大札幌校の石井さんが、かつて大麻麻の実道院の少年部に所属していて視力がかなり弱くなったために休部せざるをえなかった石井駿君のお姉さんでした。駿君は小学生の時の印象しかないのですが、お姉さんの石井菜花さんによると、彼はすでに札幌東高校2年生だということです。スポーツはできないようですが、元気だということでした。同時に聞いたことですが、やはり少年部に所属していた高信君がなんと北大医学部にいるとのことでした。高信は中学ではバスケットをしていたようですが、少林寺拳法を再開する気持ちはないのかなと思います。



copyright © 金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院 連絡用ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。