北海道江別市大麻にある、金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院の連絡用ブログです。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
地域社会少林寺拳法指導者研修会についてのお知らせです。

「2006年少林寺拳法全国大会in 北海道」推進事業として標記の研修会が以下の要領で開催されます。初段以上の拳士対象となっていますので、奮って参加してください。なお、大麻麻の実支部の関係者は、申し込みの締め切りの関係で、10月30日までに野坂までお知らせください。

日時:11月19日(土)10:00~16:30
      20日(日) 9:30~15:30
会場:きたえーる地下剣道室
講師:新井庸弘 少林寺拳法連盟会長
   井上 弘 少林寺拳法東京事務所副所長
   高坂正治 少林寺拳法振興普及部指導課係長
受講資格:初段以上

来年の全国大会への寄付金として1,000円をお願いします。

また、昼食を頼む場合は、1個600円、初日の夜に札幌ビール園で食事会が予定されていますが、その会費は4,000円となっています。

なお、11月19日は江別大東道院の20周年行事が開催されることになっており、会長を囲んでの食事会と重なります。私は、地元の大事な行事ということで、研修会には参加しますが、食事会は欠席して大東道院の20周年記念式典に出席することにします。

スポンサーサイト
スポンサーサイト
page top
全国大会大盛況で終了 
 福井県鯖江市のサンドームで開催された国内予選大会と国際大会が終了しました。実行委員会の主役である福井県少林寺拳法連盟の皆さんと昨年の主管で今回の応援部隊であった愛知県少林寺拳法連盟の皆さんに心から拍手を送ります。すばらしかった。感謝です。

 また、来年の主管である北海道少林寺拳法連盟の実行委員会の一人として、大変な勉強をさせていただきました。前夜祭、開会式、アトラクションでの福井県連盟の拳士の皆さんの技術披露の構成と水準、大会運営さまざまな部署の動き、などのどの場面を見ても、実行委員会の周到な準備と熱意、成功に向けて動いている各担当者の連携のすばらしさ、などなどに目を見張りました。

 福井県の皆さんの企画力、実行力、結束する力が見事に融合していたことは、来年の全国大会に向けて北海道連盟がどのように動いていかなければならないかという点について、大いなる刺激を与えてもらいました。成功に向けて、徹底的にやらなければならない、ということを実感しました。

 さて、私は福井から丸亀に移動しています。明日の朝から国際講習会が開催されます。世界の各地から日本に駆けつけた拳士の心に正面からしっかりと応えることができるよう自分の担当の任務を心を込めて全うしようと意識のチューンアップをしています。

 懐かしい合衆国、カナダの拳士たち、なじみの少ない他の国々の拳士たち、多くの拳士たちと、心の交流、技術の交流を通じて、少林寺拳法の教えを身心の深く微細なレベルまで共有できる時間を創出できると思います。



copyright © 金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院 連絡用ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。