北海道江別市大麻にある、金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院の連絡用ブログです。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
 先日来の雪で、大麻麻の実児童センター周辺も専有道場の周辺も除雪によって道路幅が狭くなっています。

 児童センターの周辺は近所のパワーズドラッグの駐車場を利用させてもらっていますが、専有道場のある自宅周辺は住宅街なので、駐車スペースがなくなってしまいました。例年のことですが、木曜後半の稽古や、土曜午前の稽古で専有道場に来る場合は、ジョイの駐車場などを利用して、道場までは徒歩でお願いします。

 例年のことですが、雪で道幅が半分くらいになるので、ご了解ください。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
page top
2月の稽古予定について 
2月は、道院長の日程の都合で、数回の変更があります。

 2月3日(土)の稽古は、本部で開催される武専教員講習会に出席するので、休みとします。

 2月下旬に、22日(木)から27日(火)まで、英国の大学合同合宿に参加する北海道大学少林寺拳法部有志の引率として、グラスゴーを訪れます。その間に22日(木)、24日(土)、26日(月)と3回の稽古があります。幹部拳士の皆さんと稽古の有無を相談して、どうするかを決めたいと考えています。一部休みとする可能性があるとのみお知らせしておきます。
page top
総本山新春法会 
 1月14日は香川県多度津の金剛禅総本山少林寺の新春法会の日であった。前日に四国入りして、朝9時の開始前に本山の会場に到着していました。この日は名古屋から大麻麻の実道院相談役の守屋先生も駆けつけて、一緒に参加いたしました。

 今年は創始60周年にあたる年であり、師家のご挨拶、代表のご挨拶において、開祖の残された少林寺拳法の原点を振り返り、なおかつ現代の社会に役に立つものであるためにどうでなければいけないかという問いかけが投げかけられた。

 07sh


 この写真は、60周年のイメージ映像を流しているところ。

07sh4


 この写真は本堂のステージ上での演武披露。

そして、稽古初めで会長の技術解説、演武などが披露された。


 
07sh3


 稽古初めに整列している場面。

 07sh5


 これも稽古初めの様子。全国から拳士が集まってきています。

 見事な快晴の日射しの下で、境内では餅つきも行われ、気持ちよい新春の清冽な気がみなぎっていました。


 
07sh2


 この写真でまさに日本晴れの快晴の様子がおわかりでしょう。守屋先生に撮ってもらった写真です。


page top
リンクの追加について 
 右のフレームのリンク欄にスポーツテーピング・メディカル情報総合サイトのバトルウィンドットコムを追加しました。

 もっと詳細な情報があってもいいと感じましたが、テーピングの基礎的な理解は得ることができると考えてリンクに加えることにしました。

 怪我に縁のない人でも、テーピングの基礎的な理解はあった方が良いので、ご覧下さい。



copyright © 金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院 連絡用ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。