北海道江別市大麻にある、金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院の連絡用ブログです。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
拳士往来 
 群馬の大学生拳士から夏休みの期間中に麻の実支部の稽古に参加したいという電話が事前にあり、先週の木曜の稽古に本人が登場しました。江別出身で帰省中にも稽古をしたいという熱心な拳士です。

 話を聞くと大麻高校出身で高崎経済大学に進学して少林寺拳法を始めたと言うことで現在1級の資格だと言うことでした。ちょうど大麻高校の少林寺拳法部の2年目女子が出席していたので、稽古をしてもらいました。同窓でも、同じ地域でも数年違うと出会いの機会はあまりないものですが、少林寺拳法を通じて、手を交えるという経験ができるのは素晴らしいことです。

 本人は高山君といい、土曜朝の稽古にも出席し、中学生の松浦君と組んで練習しました。次期主将にきまっているとのことで、しっかりと稽古に励み、良い部活運営の中心となって活躍して欲しいと思います。次の月曜は所用で出席できないが、来週木曜の稽古には出席しますとのことでした。木曜に出席する人には紹介します。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
page top
お盆休み後の練習開始 
今年のお盆休みが終了し、練習が再開となりました。

少年部の諸君は北海道大会後から胴を着用して、当身の当てる感触を体感しつつ、動きながら間合をしっかりと把握することと、あわせて当てる意志と気迫の開発を課題として、基本練習も法形練習を実施してきましたが、それをさらに展開していきます。

一般の拳士も同様の狙いをもって稽古を展開していきます。

また、鎮魂行の後の法話では、積極性、思いやりの心、折れない心の養成などを中心に少林寺拳法の根本にある教えをわかりやすく伝えるように心して進めていきます。



copyright © 金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院 連絡用ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。