北海道江別市大麻にある、金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院の連絡用ブログです。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
4月1日から道院の名称を、これまでの「大麻麻の実道院」から「江別大麻道院」に変更します。

背景と理由について説明しておきます。

大麻麻の実道院は、1992年に金剛禅総本山少林寺大麻麻の実支部道場として活動を開始しました。
その後、1998年12月13日に道院長の転居に伴い、江別市大麻園町の自宅地下に専有道場を開設しました。
2003年2月23日に支部道場から道院に移行し、金剛禅総本山少林寺大麻麻の実道院となりました。

さて、修練と活動の環境については、1992年の支部道場での発足以来、また、98年の専有道場開設後も、修練は江別市大麻にある大麻麻の実児童センターを中心に活動してきました。ご明察のように、「大麻麻の実道院」の名称は、地域に根ざした青少年育成の金剛禅運動という在り方から、地元の皆さんがよく知っている児童センターの名称をそのまま使うことにした次第です。

一方で、宗教法人金剛禅総本山少林寺の活動は、釈尊の教えを現代に活かすという宗教活動に他なりませんから、法人の区別化の社会的要請にしっかりと応えていける組織機構改革が少林寺拳法グループ全体で推進されてきました。その機構改革の趣旨を受けとめて、2013年4月から修練会場を大麻園町の専有道場に一本化して、大麻麻の実児童センターの利用を止めています。

このような背景で修練環境が変わってきたために、道院の名称と実体が一致していない状況になってしまいました。そこで道院の実体と名称を一致させるために、2014年4月1日からの「江別大麻道院」への名称変更を総本山少林寺に申請し、許可されるに至りました。

これに合わせて、道院のホームページも一新する予定です。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
スポンサーサイト



copyright © 金剛禅総本山少林寺 江別大麻道院 連絡用ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。